ニュース

【なぜ?】博多警察署で拳銃自殺した警官の顔画像!自殺原因や遺書の内容がヤバい? 

7月29日午前7時40分頃、福岡県福岡市博多区にある博多警察署で、警官が拳銃自殺を図ろうとしました

自殺を図ろうとした景観は意識不明の重体で、現在治療中とのことです。

即死じゃなくてよかったです。今後意識が回復をることを願っています。

一体なぜ、拳銃自殺を図ろうとしたのでしょうか?

今回は、現在分かっている博多警察署で起きた事件の概要や自殺の経緯を調べてまとめました。

戸田心海さん殺害犯人は母親?父親?豪邸の自宅がヤバい!愛知県美浜町で小2が何者かに殺害される 7月25日、愛知県美浜町で7歳女児が頭から血を流し意識不明の重体になっている事件。 警察は身内による犯行の可能性が高いと見て捜査を...
横浜バディで暴力!?保育士の名前と顔画像!防犯カメラの映像特定?7月11日、横浜バディスポーツ幼児園長津田校で男性保育士(25)が園児9人に暴力をしていたことが、保護者の通報で判明しました。 そ...

博多警察署で地域課男性巡査部長が拳銃自殺を図る

本日博多警察署内で起きた拳銃自殺未遂の事件、詳しい概要は以下の通りです。

29日午前8時前、福岡市の博多警察署の道場で、地域課に勤務する50代の男性巡査部長がけん銃を使い、自殺を図ったとみられることが分かりました。

頭部を負傷していて、現在治療中だということです。

出典:Yahoo!ニュース

頭に拳銃を突きつけ、自殺しようとしたようですね。

頭に拳銃を打ち込めば即死するものかと思っていましたが、幸い命は落としていないようでよかったです。

しかし意識不明の状態でかなり重体であるため、今後様態が急変しないか心配です。

一体なぜ自殺を図ろうとしたのでしょうか。。

事件が起きた場所(博多警察署の道場)はどこ?   

事件が起きたのは福岡市博多区博多駅前2丁目8番24号にある、福岡県警博多署9階武道場でした。

出典:Wikipedia

博多警察署の9階にある「武道場」で自殺を図ろうとしたようです。

この博多警察署は福岡県内で一番規模の大きい警察署で、管轄地域も多数。

管内に福岡県庁をはじめ、中央省庁の出先機関が多数入る福岡・福岡第二合同庁舎、九州の玄関口JR九州博多駅、西日本最大の歓楽街中洲を抱え、また各種統計・数値でも常に上位に名を連ねる県下一の大規模警察署である。

出典:Wikipedia

大きい警察署であればそれだけ警官の人数もいますし、部署も多数存在します。

<博多警察署部署一覧>

・総務第一課
・総務第二課
・警察安全相談課
・会計課
・留置管理課
・生活安全課
・少年課
・刑事第一課
・刑事第二課
・刑事第三課
組織犯罪対策第一課
・組織犯罪対策第二課
・交通第一課
・交通第二課
・警備第一課
・警備第二課
・中洲特別捜査隊
・地域第一課
・地域第二課
地域第三課
出典:Wikipedia

今回拳銃自殺を図ろうとした警官が所属していたのは地域課でした。

調べたところ、地域課では以下のような職務内容であることが判明しました。

指令業務 – 通信指令システムの運用によって行う110番通報の処理、指揮命令及びその伝達並びに事件の手配、報告、通報、連絡、照会等。

出典:Wikipedia

110番などの対応や事務仕事が多いようです。

自殺を図ろうとした警官は誰だったのでしょうか。

博多警察署で拳銃自殺した巡査部長の名前や顔画像  

名前 不明
年齢 50代
職業 博多警察署 警官 地域課 巡査部長

現在分かっている情報は年齢と所属部署のみです。

巡査部長というキャリアをお持ちのようですが、巡査部長とはどのような立ち位置なのでしょうか。

<巡査部長>

巡査の上位、警部補の下位。一般職の地方公務員。役職は、警察庁・警視庁の係員、道府県警察本部・警察署の主任など。

出典:コトバンク

巡査長の一つ上の役職だそうです。

また、警察の階級一覧については以下をご覧ください。

出典:不動産実務Tips

下から数えて三つ上の階級のようですね。警視長は警察官のトップです。

今回拳銃自殺を図ろうとしたのは巡査部長でしたが、一体なぜ自殺を図ろうとしたのでしょうか?

博多警察署でなぜ拳銃自殺した?自殺原因は?  

現在まだ自殺原因は報道されていませんが、過去に拳銃自殺を図った警官は他にもいることが分かりました。

今から3年前、2016年には5名ほど拳銃自殺を図った警官がいました。

その中の事件の一つの要因としては、「パワハラ」があったようです。

2015年10月と2016年2月に拳銃自殺をした警視庁・田園調布警察署の警部補2人が、同じ上司の名前をメモに残していたことを、新聞、テレビの複数メディアが報じた。

2016年7月8日付の朝日新聞によると、自殺した2人は、ともに上司との関係に悩んでおり、親や友人に相談していたという。2015年10月に自殺した警部補のノートには、上司を激しく非難する内容が残されていた。

警視庁は、仕事上のトラブルについて上司が厳しく注意したことなどは確認できたが、「パワハラはなかった」と判断した。その一方で、言動に問題があったとして、上司を訓戒処分にした。上司は2016年6月に辞職している。

出典:J-CAST ニュース

警察はかなり上下関係が厳しいですからね。

現代ではパワハラを行った企業は厳しく非難されますが、警察内も相当パワハラは横行しているものとみられます。

そして自殺方法として拳銃を選んだことについてですが、警察組織に対する批判を伝えたかったのではないかと思われます。

日本は銃刀法違反というものが存在し、基本的に拳銃は警察官しか所持を認められていません。

警察だけが持っている拳銃を使用して自殺を図ったということは、何か警察に対して不満を抱いていたという可能性が高いといえるのでは。

遺書の内容は?

今回拳銃自殺を図ろうとした巡査部長は、遺書を残していたそうです。

内容については未だ触れられていませんが、

  • 拳銃を用いて自殺を図ろうとした
  • 遺書がある

以上のことから、やはり自殺動機は「警察組織に対して何らかの不満があった」と考えられるのでは。

また一方で、他殺ではないかというネットの声も見られました。

何か「森義之」という人物とトラブルがあったとみられるツイート。

自殺に見せかけた他殺というのも、あり得るかもしれません。

実際警察も多数の不祥事を起こしていますし、隠蔽問題も多くあります。

都合の悪いことは隠すというスタンスはやめて、きちんと解明して真実を公表してほしいですね。

ネットの反応   

理由はなんだったんだろう。 警察官がこのように亡くなってしまうのは 悲しい。何がおきているのだろうか。
家庭でも職場でも虐げられる立場だったのかしら
警察の自殺多くないですか?
38口径を頭部に撃ったら、即死。治療中ってことは、暴発かな?
警察の自殺多くないですか?
50歳で安定した職に就いてるのに命を断とうとするのは、それ相応の理由がありあますよね。
調査をしっかり行っていただきたい。
警察関係者の自殺者多いですね。自衛隊も多いと聞いたことがあります。
なぜ自殺を図ったのか原因究明をしっかりやって欲しい。
警察内に問題がなかったのか第三者委員会を立ち上げてでも真実をハッキリさせるべき。個人的問題なのか組織の問題なのか、仕事上の問題なのか真実をしっかり調べるべき。

さいごに

ネットでも原因を詳しく調査してほしいという声が多数見受けられました。

個人的に気になったのは、「38口径を頭部に撃ったら、即死。治療中ってことは、暴発かな?」という声。

なんだか自殺ではない可能性もある気がしてきました。

情報がまた入り次第、こちらの記事は更新いたします。

とにかく今は一刻も早い回復を願っています。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事