ニュース

本郷功太郎君は南陵中学校で卓球部!学校の評判がヤバい!所沢で同級生に刺殺される

7月5日、埼玉県所沢市の中学2年生の本郷功太郎君(14)が同級生に刃物で刺されて亡くなる事件が起きました。刺された当初は意識不明の重体でしたが、間もなく亡くなったようです。

14歳思春期真っただ中で、気持ちが抑えられないのは分かりますが、これはさすがにやり過ぎではないでしょうか。

また、本郷功太郎君の中学校は、南陵中学校であることや卓球部であることが判明したようですが、その学校の評判がヤバいんだとか。

そこで今回は、埼玉県所沢市の南陵中学校の本郷功太郎君が亡くなった事件について、本郷功太郎君の普段の様子や、学校の評判などについてまとめていきたいと思います。

所沢市久米 中学生殺人事件!本郷功太郎君は南陵中?同級生の名前や顔画像!7月5日、埼玉県所沢市の中学2年生の本郷功太郎君(14)が同級生に刃物で刺されて亡くなる事件が起きました。刺された当初は意識不明の重体で...
高岡由佳がかわいい!ツイッター インスタ特定?生い立ちや被害者がヤバい!5月23日、午後4時頃、東京新宿区のマンションで知人の20代男性の腹部を刺して重傷を負わせたとして、高岡由佳(21)容疑者が逮捕されまし...
福井理恵,角斉の顔画像や2人の関係性がヤバい?金沢市額乙丸町で赤ちゃんの遺体を遺棄7月8日、石川県金沢市で生後間もない赤ちゃんを殺し、遺棄した疑いで福井理恵容疑者と角斉容疑者が逮捕されました。 また赤ちゃん遺棄事...

埼玉県所沢市で中学生殺人事件!中学2年生が意識不明の重体

以下、今回起きた事件の詳細です。

5日午後5時ごろ、埼玉県所沢市久米の路上で、中学2年の男子生徒(13)が倒れているのが見つかり、通行人が110番した。県警は6日、生徒を刃物で刺したとして殺人未遂容疑で、同市の同級生の少年(14)を逮捕した。男子生徒は上半身の複数箇所を刺され意識不明の重体となっていたが、同日未明に死亡した。

逮捕容疑は5日午後4時50分ごろ、所沢市の自宅で男子生徒の腹などを刃物で刺すなどして殺害しようとした疑い。

県警によると、男子生徒は少年の自宅前で倒れていた。少年は刺したことを認め、使用したとみられる刃物も見つかったという。
出典:Yahoo!ニュース

刺された本郷功太郎君上半身の複数個所刺されたようですので、相当な恨みを持たれていたかと思います。

また、刺された男子生徒は刺した少年の自宅前で倒れていたようですから、交友関係はあったのでしょう。

交友関係のもつれで恨みが抑えきれなくて犯行に至ったのでしょうか。

事件が起きた場所はどこ?通っていた中学校は南陵中学校?

今回、事件が起きた場所はどこだったのでしょうか?

事件が起きた場所は、

埼玉県所沢市久米に所在する、自宅前だそうです。

また、本郷功太郎君が通っていた中学校は、南陵中学校であることが判明しています。

 

南陵中学校の評判や口コミは?

まずは、本郷功太郎君の出身中学校である南陵中学校の基本情報をまとめてみたいと思います。

学校所在地 埼玉県所沢市久米1470
生徒数 599名(男子290、女子309)4月8日現在
校長先生 長岡伸一(ながおかしんいち)
クラス数 18クラス(1年6組、2年5組、3年5組、特別支援2)
教育方針 心豊かな生徒、自ら学ぶ生徒、健康でたくましい生徒

では、学校の評判はどうだったのでしょうか。

みんなの中学情報埼玉に寄せられた投稿を見てみると、

勉強、部活動に熱心な生徒が多いのでいい学校です。
いじめも少なく不登校もあまりいません。
行事も一生懸命とりくんでます。
運動は「日本一」を目指しています。
いい生徒ばかりです。

合唱と体育に物凄い熱心。
行事も盛り上がる。
ただ、普通の学校ではない。
他校と比べて、レベルがかなり高い。
おかしのゴミなどが落ちていたら、全校アンケートを書かされる。
何か事件が起こった時は全校アンケート、心のアンケートの実施。

良い学校だと思います。
荒れている学年もありましたが、全体的に仲がよく良いと思います。また、先生方は、生徒が良い子が多いため問題をおかしたことのある人がたくさん転任してくるというのを聞いたことがあります。確かにそうだと思います。

と、学校の評価や口コミは高いようですが、いじめについて投稿がいくつか見つけることができました。

荒れている学年は、
東京巡りでスマホを持ってきたり
多少のいじめがあったりなど。
不登校生徒も少し多いですかね。

先生が厳しく指導してくれているみたいだけど、まだ軽いいじめはあるみたい。早くなくなることを願う限り。

不登校の生徒がかなり多い。
いじめも無いわけではない。
事件もおこっている。
カウンセリングルームはある。

いじめについて投稿が目立つため、調査したところ、

市教委によると、同校では2年前に当時1年の男子生徒が自殺し、命を大切にする教育プログラムを策定し、取り組みを進めていた。
出典:Yahoo!ニュース

2年前に南陵中学校では男子生徒が自殺を図っていたようで、教育プログラムを取り入れたようですが、このような事件を招いてしまいました。

なんだか闇が深そうな中学校ですね。

詳しい情報が入り次第、随時更新させていただきます。

刺した中学生は誰?名前は?


所沢市で起きた事件の犯人の情報は少年ですので、公開されていませんが、現在分かっている情報をまとめてみます。

犯行日時 2019年7月5日夕方
事件場所 埼玉県所沢市の加害者自宅
2人の関係性 中学校2年で同じクラスの同級生
犯行状況 同級生を複数回刺す
加害者の様子 犯行を認めている
被害者の様子 死亡
本郷功太郎君の部活 卓球部

情報が分かり次第、随時更新させていただきます。

また、通報した近所の住民の証言によると、

近所の人「中学生の男の子が倒れていたんですね、血まみれになって。倒れていた男の子とそこに住んでいる彼(少年)がいた。彼もそこにしゃがんでいた」
出典:Yahoo!ニュース

と、相当悲惨な状況が想像できます。

いったい、何が原因で犯行に及んだのでしょうか。

本郷功太郎君と犯人の学校生活の様子は?

校長によると、2人は同じクラスで、共に卓球部に所属。いずれもおとなしい性格だったという。事件のあった5日は、週明けの8、9日に行われる定期試験の勉強をするため、放課後に数人が男子生徒宅に集まる予定だったとみられている。
出典:Yahoo!ニュース

南陵中学校の校長先生によると、二人は大人しい性格だったようですが、本当におとなしい性格だったのでしょうか?

校長先生は生徒の実態を本当に理解しているのでしょうかね。

また、南陵中学校の生徒の証言によると、

 本郷さんの隣のクラスの女子生徒(13)は「2人は一緒のグループで仲良し。部活も一緒で、明るくてよく話していた。(男子生徒は)怒ったりするように見えなかった。教科書のことで刺すなんて」と驚いた様子で話した。
出典:Yahoo!ニュース

二人は同じグループで仲が良かったようですね。

さて、今回の犯行動機とは何だったのでしょうか。

犯行動機は教科書?


さて、今回起きた事件の犯行動機はなんだったのでしょうか。

報道によると、

警察は、本郷さんの同級生の14歳の少年を6日、殺人未遂の疑いで逮捕した。調べに対して容疑を認め、「教科書のことでけんかになった」と話しているという。

2人は少年の家で期末テストに向けた勉強をしていたということで、警察は、勉強中にけんかになり、少年が本郷さんを刺したとみて調べている。
出典:Yahoo!ニュース

教科書のことで喧嘩になり、刃物で刺したとのことですが、どうしてそれだけのこで刺してしまったのでしょうか。

日頃から、嫌なことをされていたのか、期末試験対策で勉強している際に、ムカつくことをさえてつい、カッとなってやってしまったのか。

それとも、歴史や社会の勉強中に教科書の内容で言い争いになったのか。

どんな理由にせよ、人の命を奪うことは許されることではありません。

ネットの反応

被害者男子生徒は実名が出ていますが、加害者男子生徒は名前が出ていません。
未成年でも罪を犯した人間は実名報道すべきだと思います。そんなところで未成年を守るなんていらないと思います。
そして厳しい刑罰をしてほしいです。
複数回刺したにも関わらず自殺をしたと嘘をついたと言うし…教科書のことで喧嘩をしてなぜ刺すという行動に至るのか理解が出来ませんが。加害者は普通ではなかったのかな?と思ってしまいます。
ご家族の方もいくら友人だったとしても許せることではありませんよね。
被害者男性のお悔やみを申し上げます。
一度では無く複数回刺すって結構な恨みを感じるけどね。
後、周囲の関係者は加害者の事を人を刺すように見えない大人しい子って言ってるけども、大人しい子が喧嘩でナイフを取り出していきなり友達に何度もナイフを突き刺すって、なんか余計に怖いと思うよ。
本当に根っから大人しい子だったんなら、そんな子がこんな事件をおこす時点で今の日本は色々とおかしくなってる気がします
今の子はケンカしなれてないからかな?怒りを抑えにくい年齢もあるかも
、学校でアンガーマネジメントを教えるのも大事かも。
被害者の中学生の実名が載っていますが、事の真相次第では載せないほうがいい場合もある。
安易に先走って記事を上げる報道体質はどうにかならないものか?
短絡的過ぎる。ウチにも中2の息子がいますが、中学生でこんな事を起こすのだろうか?
些細な事でケンカしても命を奪っちゃいけない。
被害者の少年のご冥福を祈ります。
少年法もいい加減に変えないといけない。
同い年の息子がおります。
幼い頃公園や児童館へ行くと、気になったことがあります。
昨今の母親は子供同士の争いが起きそうになると、すぐに止めに入り母親が謝ります。
小さいうちから多少のケンカはさせて、どうしようもなくなったら親が仲裁する、我が子が悪かったら謝るよう諭す位でいいと思います。
幼稚園でも先生が同じく、小学校でもそうでした。
親同士のトラブルに繋がるからなのでしょうか?
少子化や核家族の影響もあるかもしれません、子供がケンカし慣れておらず、周りも仲裁できないのだと思います。
いずれにしても悲しい事件です。

さいごに

いかがでしたか?

今回は、埼玉県所沢市南陵中学校に通う、本郷功太郎君が同級生に刺殺された事件についてまとめてみました。

どうして被害者の名前はでるのに、加害者の名前は公表しないのでしょうか。

少年法なんてものは、あってもまた同じことを繰り返したら意味がないのではないでしょうか。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

関連記事