ニュース

佐藤大介 FaceBook顔画像特定?福岡市こども総合相談センターえがお館で中学生にわいせつで逮捕

7月2日、福岡市にある児童相談所内に勤務する佐藤大介(36)容疑者が当時14歳だった女子中学生にわいせつな行為をした容疑で逮捕されました。

児童相談所の職員がわいせつ行為なんて考えられませんね。。

子供を守る立場の大人が、子供を傷つけてどうするのでしょうか。

女子中学生といえば思春期真っただ中ですし、大きなトラウマになってしまったと思います。

そこで今回は、福岡市内の児童相談所で起こったわいせつ行為事件の詳しい概要、逮捕された佐藤大介容疑者にの現在分かっているプロフィールなどをまとめました。

土屋りさ 顔画像や勤務先特定?水商売でヤバイ?仙台市陽璃ちゃんを放置し死亡させる7月1日、宮城県仙台市青葉区で2歳の陽璃ちゃんを放置し死亡させたとして、土屋りさ(25)容疑者が逮捕されました。 またもや起きてし...
高岡由佳の相手被害者(るな)のイケメン顔画像!ホストと風俗嬢(ときめきBinBin)がヤバい5月23日、午後4時頃、東京新宿区のマンションで知人の20代男性の腹部を刺して重傷を負わせたとして、高岡由佳(21)容疑者が逮捕されまし...

福岡市こども総合相談センターえがお館で中学生にわいせつで佐藤大介容疑者逮捕

福岡市内にある児童相談所で起こった今回のわいせつ行為事件。

事件の詳しい概要は以下の通りです。

児童相談所に一時保護されていた女子中学生にわいせつな行為をしたとして、福岡県警は2日、福岡市こども総合相談センター主任佐藤大介容疑者(36)(福岡県新宮町杜の宮4)を県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕した。

佐藤容疑者は2月18日頃、同センターの施設内で、一時保護されていた女子生徒(当時14歳)が18歳未満と知りながら、わいせつな行為をした疑い。

出典:Yahoo!ニュース

事件が起こったのは今日から約5か月前の2月18日頃だったようですね。

発覚したのは女子中学生が通っていた中学校に相談したことからでした。

佐藤容疑者は当時、この生徒を担当するケースワーカーで、施設内の部屋で生徒と面談中だった。生徒が3月13日、通っていた中学校の養護教諭に被害を相談し、学校が県警に通報。生徒は「別の日にも被害に遭った」と話しているという。

出典:Yahoo!ニュース

中学校の養護教諭に相談したということですから、恐らく保健室の先生ではないでしょうか。

別の日にも被害に遭ったそうですから、まだまだ余罪が出てくる可能性が高いです。

担当の生徒に手を出すなんてあってはならないことですし、もちろん相手は未成年。

しっかり自分の立場に自覚をもっていただきたいです。

事件が起きた現場はどこ?

事件が起きたのは福岡市にある児童相談所「福岡市こども総合相談センター」です。

施設内の部屋で、女子中学生と面談中にわいせつ行為を行ったものと報道されています。

調べてみると、この児童相談所のグーグルマップでの評価はと相当低かったです。

口コミの一部を抜粋しました。

友達が虐待相談した所、警察に言ってくださいだそう。逆に何の仕事をしてんの?
中学生の子どもが思春期で少し暴れたのでえがおかんに一時的に預かってもらったのですがいつの間にか里親にいくという話にすり替えられました。 里親に行ってすぐに元夫に里親に行っている子どもの住所と学校がばれました。 私ですらどこの里親に行っているのかも知らないのに明らかにえがおかんの職員が情報を漏洩させていました。 その事を話をはぐらかされ説明をする必要はないの一点張り。 今年の夏はえがおかんの職員が児童虐待を行っていたことが西日本新聞にも掲載されていました。 施設内で蹴るなどの暴行を抵抗できない子どもにしていたようです。 外部組織による検査が必要な施設です。 施設内に入所したことがある子どもたちは牢屋のようで自由がないと言っていました。 えがおかんに相談するのは絶対にオススメしません。
ここの職員は社会人としての常識がまったく足りて無い。 非常識にも程がある。 完全に給料泥棒と言われてもおかしくないし、正直訴えれるレベルで有り得ない

どうやら今回の事件以前にもかなり問題があった施設だったようです。

わいせつ行為だけではなく、児童への虐待も確認されていた当施設。

福岡市の児童相談所の職員が一時保護されていた児童の尻を蹴るなどしていたことがわかり、福岡市は、児童と保護者に謝罪しました。 福岡市によりますと、中央区にある児童相談所、「福岡市こども総合相談センター『えがお館』」にある一時保護施設で、2018年7月31日の夜、指導員で50代の職員が、一時保護されていた10代の児童の肩を何度も押したほか、尻を蹴ったということです。 福岡市によると職員の大声を聞いて駆けつけた別の職員が聞き取りをしたところ、児童を蹴ったことを認めたということで、福岡市は不適切な対応だったとして児童と保護者に謝罪しました。

出典:2018年8月10日報道 NHK、新聞掲載

施設の名前は「えがお館」ですが、子供たちの笑顔は逆に奪われてしまっている状況のようです。

福岡市は何故過去に事件が起こった時に厳重に処分・改善をしなかったのでしょうか?

市が対応を劣った結果、また今回のような事件が明るみになってしまいました。

今回事件を起こした犯人である佐藤大介容疑者のプロフィールは明らかになっているのでしょうか?

佐藤大介容疑者の顔画像やプロフィール

名前 佐藤大介
年齢 36歳
職業 福岡市こども総合相談センター主任
住所 福岡県新宮町杜の宮4
容疑 県青少年健全育成条例違反容疑

現在まだ佐藤大介容疑者の顔写真は公開されていませんが、情報が入り次第更新いたします。

佐藤大介容疑者の自宅はこの辺りです。

佐藤大介容疑者の自宅から、勤務先・事件が起きた福岡市こども総合相談センターまでの距離を調べてみたところ、車で約30分離れたところに位置していました。

佐藤大介容疑者のFaceBook、ツイッターは?

調べてみたところ、佐藤大介容疑者のツイッター・facebookを特定することができませんでした。

同姓同名の方がたくさんいるので特定が難しいと思われますが、わかり次第こちらに記載いたします。

佐藤大介容疑者は容疑を否認している?

今回逮捕された佐藤大介容疑者ですが、逮捕時以下のように述べています。

「一切していない」と容疑を否認

出典:Yahoo!ニュース

一切していないと断言していますが、実際どうなのでしょうか。

しかし女子中学生が学校の養護教諭に相談するほどですから、事実だと思うのですが。

痴漢などもそうですが、「やった」「やっていない」「言った」「言っていない」というのは当人たちしか分かりませんからね。。

今後このようなことを防止するためにも、施設内の部屋一つ一つに監視カメラでもつけておいたほうがいいのではないでしょうか。

過去の児童への暴力事件も、監視カメラがあれば事実かどうか、他にも事件が起きていたかがすぐに分かったと思います。

今回の事件について、福岡市こども総合相談センター藤林武史所長は

「職員が逮捕され、極めて遺憾。把握した事実に基づき厳正に対処する」

とコメントしています。他にも暴力を振るう職員がいないか徹底的に調べていただきたいものです。

ネットの反応

さいごに

やはりネット上でも「免罪の可能性もゼロではないのできちんと調査してほしい」という声がちらほら見受けられました。

女子児童には女性の職員に担当してもらうなど、しっかり今後の対策もしていく必要がありそうです。

もし今回の逮捕が免罪ではなく事実だったとしたら、許される行為ではないのでもう児相などの児童と関わる職には就いてほしくないですね。

親御さんの立場からしたら預けることが心配になります。

子供が犠牲になるニュースが減ってほしいと最近切に思います。。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事