ニュース

池島修寿の勤務先や実家は?佐藤麻美との関係がヤバい!青森県深浦町大間越で転落死

6月9日夕方、青森県深浦町大間越で、池島修寿(いけじままさとし、39歳)容疑者と佐藤麻美(さとうあさみ、32歳)さんが崖から転落し二人とも死亡する事故が起きました。

事故原因は、警察官が二人を見つけ、パトカーで追尾した結果、車で逃走しそのまま崖から転落したようです。

逃げた原因が分かることはありませんが、二人の関係性がヤバいようで色々と問題点があったようです。

そこで今回は、池島修寿容疑者と佐藤麻美さんの関係性や勤務先、実家などについてまとめていきたいと思います。

池島修寿容疑者と佐藤麻美さんがパトカーから逃げて崖から転落死!青森県深浦町大間越

以下、今回起きた事件の詳細です。

青森県深浦町で9日、秋田県警のパトカーに追跡されて崖から乗用車ごと転落、遺体で見つかった男女2人のうち、秋田県能代市の飲食店従業員佐藤麻美さん(32)の死因は首を絞められたことによる窒息だったことが10日、県警の司法解剖で分かった。

県警は、車を運転し死亡した秋田市のトラック運転手池島修寿容疑者(39)が殺害したとみて、殺人容疑で捜査。容疑が固まり次第、死亡のまま書類送検する方針。

捜査関係者によると、池島容疑者は9日の死亡前、複数の知人に「女を殺した。俺も死ぬ」との趣旨の話をしていた。2人は交際していたとみられる。
出典:Yahoo!ニュース

池島修寿容疑者の顔画像やプロフィール

名前 池島修寿(いけだまさとし)
年齢 39歳
職業 会社員(トラック運転手)
住所 秋田県秋田市東通1丁目
家族 独身

今回、秋田県で起きた佐藤麻美さんを社内で首を絞めたとされている池田容疑者の詳細は上記の通りです。

池田さんは事件当日、知人に「女を殺した。俺も死ぬ」と話していたことから確信犯であることは間違いなさそうです。

二人の間に一体何があったのでしょうか?

池島修寿さんの勤務先や実家は?

現時点で勤務先の情報は公開されていませんが、トラック運転手であることが判明しています。

職場の同僚の方たちは驚かれたことでしょう。

実家については、

秋田県秋田市東通1丁目に所在していることが判明しています。

この住宅街のどれかに当たるかと思います。

詳細が分かり次第、随時更新させていただきます。

池島修寿さんのFaceBook ツイッター

現在調査中です。

分かり次第随時更新させていただきます。

佐藤麻美さんの顔画像やプロフィール

名前 佐藤麻美(さとうあさみ)
年齢 32歳
職業 飲食店従業員(ホステス)
家族 小6の娘 シングルマザー
住所 秋田県能代市落合

池島容疑者に殺害された佐藤麻美さんですが、小6の娘を持つシングルマザーであることが判明しています。

まだ小学生の娘を残してこの世から去るなんて娘さんがとてもかわいそうに感じ胸が痛みます。

娘さんの心のケアをしっかりとしていただきたいです。

また、佐藤麻美さんはホステスで勤務していたことも判明しています。

池島容疑者との関係性はどのようなものだったのでしょうか?

池島修寿容疑者と佐藤麻美さんの関係性は?ホステスと客?

さて、今回の事件で池島容疑者と佐藤麻美さんとの関係性や出会いはどのようなものだったのでしょうか。

池島容疑者は、佐藤麻美さんが勤務するホステスの客だったことが分かっています。

また、佐藤麻美さんは事件前に、警察に相談していたことが報道されているので、二人の間にトラブルを抱えていたことが予測できます。

ホステスと客なので、男女関係のもつれかなにかで、池島容疑者の一方的な愛情によって今回の事件が起きてしまったのではないでしょうか。

どんな理由があっても人をあやめることは許されることではありません。

真相は解明されないでしょうが、それよりも残された娘さんのケアを大事にしていただきたいです。

ネットの反応

警察を見て急発進して逃げたのが、人を殺していたら捕まったら終わりと思って無謀な運転になった気がするから、警察は正しかった。
警官に見つけられたから男は自殺をしたのかな…
パトカーで追跡された警官の方々も目の前で崖から落ちていくのを見せられたのは嫌だろうな。
首の圧迫痕と言う事は、女性を絞殺した後に遺体を車に乗せて走り回っていたと言う事かな。その後パトカーを見つけて逃げ回っている途中で崖から転落したと。
やっぱりね。そうだろうと思ってた。操作ミスの転落事故ではなく、自らダイブしたんだろうな。女性の遺体を乗せたまま。警察に落ち度は何もない!
日本の警察官の観察力は凄いと思います。
パトカーとすれ違う時とか、助手席の警察官の鋭い眼光には何時も驚かされますね。
行方不明で捜索願が出ていたということだが、二人とも亡くなったんだからその理由を報道してほしいね。
おそらくは男女のもめごとで、男が女性を拉致して殺しかねないという切迫した理由だろうと思うけど。

さいごに

いかがでしたか?

今回は青森県深浦町大間越で起きた、池島修寿容疑者と佐藤麻美さんの事故についてまとめてみました。

二人の間に何があったのかを真相解明して今後このような事件が起きないよう対策していただきたいですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事