ニュース

飯田幸範の顔画像や経歴がヤバい?80代の女性をひいた警察官が逮捕

5月24日、愛知県で警察官の運転する車が80代女性が乗っていた自転車に衝突する事故が起こりました。

この事故で相手の80代女性は意識不明の重体ということです。

車を運転していたのは小牧警察署の警察官飯田幸範(37)容疑者でした。

交通ルールを指導する側の警察官が自転車に乗っていた高齢者を轢いてしまいました。

今回は、飯田幸範容疑者の現在明らかになっているプロフィールの詳細や、事件の概要についてまとめました。

爆竹を投げた犯人の名前(エノ)大学 インスタ特定?福岡市マンションで爆竹投げる!5月16日、福岡県福岡市のマンションの一室から引火した爆竹を県道へ投げた動画をツイッターで投稿し炎上しました。 俗にいうバカッター...
渡辺正継の顔画像特定?運転手を殴った理由がヤバい!苫小牧タクシー運転手殺害事件5月23日、タクシーの乗車料金を払わなかったうえに運転手を殴り死亡させたとして渡辺正継(59)容疑者が逮捕されました。 事件が起き...

飯田幸範(いいだのりゆき)容疑者が80代の女性を車ではねて意識不明の重体

警察官・飯田幸範容疑者が80代女性の乗っていた自転車に衝突し、相手の80代女性が意識不明の重体となっている事故の詳しい概要は以下の通りです。

24日午前6時半ごろ、愛知県江南市小折町で自転車に乗っていたパート・宮川照子さん(80)が乗用車にはねられ、意識不明の重体です。

警察は、乗用車を運転していた小牧警察署の警察官・飯田幸範容疑者(37)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

出典:Yahoo!ニュース

警察官である飯田幸範容疑者は、パトカーではなく自分の所有している乗用車に乗っていました。

乗用車で通勤途中の中、事故を起こしてしまったそうです。

こちらが飯田幸範容疑者が運転していた車と、80代女性の乗っていた自転車です。

車に大きな外傷はありませんが、80代女性はぶつかった衝撃で転倒した際、頭を強く打ち意識不明の重体です。

車についた傷は上記のようなものが二か所ありました。

激しい損傷がないことから、ゆっくりしたスピードで衝突したのではないかと考えられます。

もし自転車側の相手が高校生などの若い人だったらもしかしたら軽傷で済んでいたかもしれませんが、80代の高齢者ですからね。。

打ち所が悪ければ即死していた可能性もあります。

現在も意識が戻っていないとのことですから、心配です。

今回、飯田幸範容疑者が事故を起こしたのは愛知県のどの辺りだったのでしょうか。

飯田幸範容疑者が事故を起こした場所はどこ?

事故が起きたのは愛知県江南市小折町でした。

事故現場は以下の場所です。


辺りは畑だらけで、比較的見通しの良い場所ですよね。

午前6時頃事故は起きていますが、この時期の午前6時頃は暗いわけでもなく、陽は登っているので明るい時間帯です。

事故を起こした飯田幸範容疑者、警察官ということですが詳しい情報は公開されているのでしょうか?

飯田幸範容疑者の顔画像や経歴は?

名前 飯田幸範(いいだ のりゆき)
年齢 37歳
住所 不明
職業 愛知県警小牧署 刑事課 警部補
容疑 過失運転致傷罪

現在飯田幸範容疑者の顔画像や住所、家族詳細は明らかになっていません。

警察官なので顔出しは恐らくないんじゃないかと思います。

今回現行犯逮捕された飯田幸範容疑者ですが、”過失致死傷罪”という容疑で逮捕されています。

<過失致死傷罪>

過失致死傷罪とは、過失により人を死傷させる罪である。 過失により人を傷害した場合に過失傷害罪となり、法定刑は30万円以下の罰金又は科料。同条2項により、親告罪とされている。一方、過失により人を死亡させた場合に過失致死罪となる。

出典:Wikipedia

今のところ相手の80代女性は命を取り留めていますが、このまま意識が戻らず亡くなってしまったら過失致死罪に変わります

現場は見通しの良い道路でしたが、なぜ飯田幸範容疑者は事故を起こしたのでしょうか。

飯田幸範容疑者が事故を起こした原因は?

今回飯田幸範容疑者が自転車と接触する事故を起こした原因は、恐らく一時停止不足だろうと言われています。

詳しい状況は現在警察が詳しく調べているようです。

現場は車を運転していた飯田幸範容疑者側に一時停止の義務がありました。

確かに一時停止の標識がありますね。これに対し飯田幸範容疑者は、

「一時停止はした」

と述べているそうです。しかし一時停止の定義としては、

一時停止とは、主に道路交通において、車両などが一時的に停止すること。また、交差点やその付近において道路標識等により車両などが一時的に停止すべきことを指定されていること。

出典:Wikipedia

あまり守っていない運転手が大半ですが、一時停止は”完全に車を停止させなくてはならない”んです。

ですから警察は一時停止標識近くによくパトロールに来ており、完全に止まっていない車を注意します。

緩く止まる・徐行程度のスピードが出ていた場合はアウトです。

一時停止はしたと話し、容疑は認めているようですが、もしかしたら一時停止を無視していた可能性もありますね。

ネットの反応

自動車と自転車を見ると、かなりの低速での衝突と思う。
80代だと、バランス崩すとそのまま危険な倒れ方するだろうから、事故の程度の割には結果が重大になってしまったんでないかな。
他人事ではないよ。
自動車側に一旦停止があったのですね。
ドラレコを解析したら分かると思います。
止まることが目的だと思っていて、「何のために」が抜けてるね。
この人は刑事なので、交通違反の取り締まりとは関係ないけど、取り締まることが目的になってないか?って思うこともあるな~。
…刑事だって逮捕されるのに、何故、池袋の87歳は逮捕されないのか…。
事故しないためにとまるのであって、ぶつかってしまっては意味がない。ただ車の損傷をテレビでみたが、ほとんど傷がないぐらいであったので、止まったことはうそではないと思う。

さいごに

飛び出しやふらつきなど、80代の方が乗っていた自転車側に過失がある場合もありますね。

飯田幸範容疑者の車にドライブレコーダーはついていたのでしょうか?

やはりこういった事故が起きた場合の為にも、ドライブレコーダーは必須にするべきですね。

80代女性の意識が一刻も早く回復するのを願っています。

高齢者が加害者側にも、被害者側にもなることが最近多い車の事故。

自転車も乗れば車の仲間入りという言葉がありますから、ふらついた状態で運転していたらご家族の方が運転を止めるように指導する必要があると思います。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事