ニュース

佐藤勝の店と顔画像を特定!?闇スロットの実情が恐ろしい

4月10日、違法なパチスロ店で「違法パチスロ」をさせたとして、従業員の佐藤勝(37)容疑者が逮捕されました。

「違法パチスロ」は噂では聞いたことはありますが、実在していたなんて衝撃です。

でも、気になるのは、どんな「違法パチスロ」なのか?どういうシステムでどれくらいのレバレッジなのか?

そこで今回は、佐藤勝容疑者の顔画像や経歴、違法パチスロの実情についてまとめてみました。

佐藤勝容疑者が闇スロットで逮捕

4月11日、神奈川県横浜市中区で違法スロット「闇スロット」をさせたとして、従業員の佐藤勝(さとうまさる)容疑者が逮捕されました。

なんと、被害額は56万円だったそうです。実際はどうなんでしょう?

今回の件だけではなくもっと被害にあった客はいるのではないでしょうか?

しっかりと余罪を追及していただきたいですね。

非常に悪質な犯行ですよね。その「闇スロット」店に入った客はその事実を知った上だったのでしょうか?

もし、知ったうえで「闇スロット」店でスロットを打ったならそれはそれでどうかと思います。

佐藤勝容疑者の犯行動機とは

警察の発表によると、

佐藤容疑者は調べに対し、容疑を認めている。

とのことで、しっかりと自分の犯した罪を認めているようです。

犯行動機について、発表はありませんでしたが、恐らく「お金」目的でしょう。

闇スロットは噂によると、通常のスロットで使う金額の10倍以上のお金が必要だそうで、一攫千金が狙えるようです。

その、レバレッジを利用して客からお金を搾取していたのでしょう。

今回の件でしっかりと反省してほしいですね。

佐藤勝容疑者のプロフィール

名前 佐藤勝(まさる)
年齢 37歳
住所 不明
職業 闇スロット店従業員

見た目は少しワイルドですね。この時期にこんな日焼けをしているということは、日焼けサロンにでも通っていたのでしょうか?

こんな従業員に「違法スロット」をやらないか?と声を掛けられたら断れそうにないですよね。

押収されたパチスロ機は40台ということなので、それなりに大きい店だったのでしょう。

違法パチスロのお店の場所は?

違法パチスロの具体的な場所ですが、神奈川県横浜市中区とのことで繁華街でしたので、特定は難しそうでした。

今回の件で、この辺りの違法パチスロ店は警察の捜査が入るでしょう。

「違法パチスロ」の実情とは?

一昔前までは、一日で100万円をスロットで稼ぐことが可能でしたが、規制が掛かったことで現在では10万円程度が関の山です。

その規制を破り、客にスロットをさせることが「違法パチスロ」の実情だそうです。

確かに、一日でそんなに稼いでいたら確実に規制はかかってしまいます。

日本で生きていくにはしっかりと日本の法律を守っていかなくてはいけませんよね。

参考サイト

ネットの反応

闇でも闇でなくても、換金できるパチスロは全部違法だと思う。

西葛西にも闇スロがあって同期の社員がよく通ってたなぁ今日は30万プラスです!!って自慢気にいってたけど翌月、愛車と自慢してたCX5売り払ってたのは驚いた。

当時のままの4号機ならまだ良いのだが今となっては当時の機械は中身は本当にどうにでも弄れる。それも含めると悪質であり危険なんだよね。。。アツいとか懐かしいとかは間違いなく有るんだろうけど。。。

どういう闇スロなのか詳細がないな。個人宅での届け出してないホールなんか?

さいごに

いかがでしたか?

今回は、違法スロットで逮捕された佐藤勝容疑者についてまとめてみました。

違法スロットは立派な犯罪ですので、これからしっかりと取り締まっていただきたいですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

山室和也(神奈川県職員)の顔画像を特定!?余罪や被害者が半端ない4月11日、神奈川県職員の山室和也が逮捕されました。 山室和也容疑者は、同日午前7時45分頃に東急東横線駅構内のエスカレーターで、...
関連記事