ニュース

藤井康成の顔画像や経歴は?犯行動機がサイコパスすぎてヤバい

4月3日、東京都北区の神谷公園で劇薬を混ぜた米を鳩に食べさせたとして、大東文化大学の准教授・藤井康成(ふじいやすなり)容疑者(51)が逮捕されました。

大学の准教授なるものがこういった事件を起こすのは怖いですよね。自身の知識や知恵をもっと世の中のために使ってほしいです。

藤井康成容疑者は容疑を認めているそうですが、その犯行動機やこれまでの余罪がヤバいと話題になっています。

そこで今回は、藤井康成容疑者の顔画像や犯行動機、逮捕後の罰則についてまとめていきたいと思います。

上野琢也は右翼所属の前科者でヤバかった!顔画像や勤務先を徹底調査!4月1日(月)に新元号【令和】が発表されました。 そんな中、新元号抗議のため、首相官邸に侵入した男が逮捕されました。 建造物...
吉井庄吾の顔画像が判明か?スクエニへの殺害動機が驚愕だった4月2日、大手ゲームソフト会社スクエニに殺害予告を送ったとして、吉井庄吾容疑者(25)が威力業務妨害と脅迫の疑いで逮捕されました。 ...
土山今日子のツイッターやインスタを特定!飲酒画像やクラブでの様子がヤバい4月6日、大阪府東大阪市の路上で19歳の女性がひき逃げされ、命を落としたとして、無職・土山今日子(20)容疑者が逮捕されました。 ...

藤井康成容疑者が鳥獣保護法違反で逮捕

4月3日、東京都北区の公園で劇薬を混ぜた米を鳩4羽に食べさせて殺傷させたとして、大東文化大学の准教授・藤井康成(ふじいやすなり)容疑者(51)が逮捕されました。

殺傷された鳩を解剖した結果、劇薬であるメソミル’という薬品が検出されたそうです。

藤井康成容疑者の逮捕原因については、防犯カメラの映像自宅に劇薬’メソミル’が発見されたことで逮捕につながっています。

本当に恐ろしいニュースですね。鳩も立派な生き物です。もっと命について深く考えたほうが良いかと思います。

大学の准教授なんですから、それ位は分かっていてほしかったです。

さて、藤井一成容疑者の犯行動機とはなんだったのでしょうか?

犯行動機がサイコパス

 

藤井康成容疑者は取り調べに対し、

家の近くにハトが来るのが邪魔だった
鳩が自分のところにきて汚すのがいやだったから

と理解不能な供述をしています。

100歩譲って正直邪魔くさいというのは、分かりますが

鳩が自分のところにきて汚すのがいやだったから

とは?幼稚な考えですね。いや、幼稚園児でもそんな考えはしないかと思いました。

では、一体そんなサイコパス藤井康成容疑者はどんな人物だったのでしょうか?

藤井康成容疑者のプロフィール

 

氏名 藤井康成 (ふじいやすなり)
年齢 51歳
住所 東京都北区赤羽西
職業 大東文化大学 外国語学部 准教授(2019年より)

と公表されていました。

顔画像を見る限り、年相応といった感じでしょうか?

職業の欄に「2019年から准教授」とあったので、大東文化大学の公式HPで詳しく見てみると、

藤井 康成

研究分野 会話・談話分析(話し言.葉のデータを扱った様々な分析)相互行為の社会言語学(人々の言語行動と社会的要因の関係)

担当講義 「ゼミナール1A, 1B」 「英語コミュニケーション研究2A, 2B」 など

学歴・略歴

2004年 オーストラリア国立大学大学院人文科学研究科博士課程修了
2006年 東京電機大学理工学部英語インストラクター
2009年 大東文化大学外国語学部英語学科専任講師
2019年 大東文化大学外国語学部英語学科准教授

学位

PhD(言語学博士号)[オーストラリア国立大学]

大東文化大学公式HP

と、今までは講師として勤務していたそうで、2019年から准教授へと昇進したそうです

これからだというのに本当に何をやっているのでしょうかね?

また、公式HPによると、藤井康成容疑者は学生に向けて、

日々の学生生活において、かけがえのない時間を有意義に過ごすことは自分を大切にすることです。たくさん遊んだら、たくさん勉強もしてください。でも「英語は好きだけど苦手」「勉強法が分からない」という学生が多いのも事実です。そんな皆さんのために、いつでも相談に乗ります。

と、コメントしていました。相談したらメソミルについて教えてくれるのでしょうかね?

しっかりと反省して二度とこんなことを起こさないでほしいです。

次に、犯行に使われた’メソミル’とはどんなものなのか?調べてみました。

劇薬メソミルとは?

 

藤井康成容疑者が実際に使用したメソミルについて、調べたところ、

米国デュポン社が開発したカルバメート系の殺虫剤。青色の粉末で、
弱い硫黄臭がある。日本国内では1970年に登録され、「ランネート」
などの商品名で販売されている。主に野菜畑において、ハスモンヨトウ
をはじめとした大型害虫に対し、水和剤として使用される

wiki参照

と、農業で大型害虫を駆除するために使用されるものみたいです。

日本では実際に、’ランネート’と呼ばれる殺虫剤の中に含まれているそう。

こんな身近に存在しているなんて、怖いですね。いや、それを悪用する藤井康成容疑者が一番怖いです。

大学の准教授だからそれ位の知識はあったのでしょう。しかし、その知識を悪用することは絶対に許されませんね。

メソミルを使うまで鳩の多さに嫌気がさしていた、東京都北区の神谷公園は本当に鳩が多くいたのでしょうか?

神谷公園周辺は鳩が多いのか?

 

ネット上で神谷公園周辺の鳩の多さについてネット上の声を調べたところ、

鳩が多すぎて嫌になる!

といった声は一つも見つかりませんでした。

ということは、ただただ藤井康成容疑者が鳩が嫌いなだけだと思います。

呆れますね。

罰則はどうなるのか?

 

鳥獣保護法に違反した場合、最大で「1年以下の懲役」または「100万円以下の罰金」に処せられます。

参考:環境省HP

 

最高でも1年以下の懲役なので、刑務所にいくことはありませんので、出所後は懲戒免職で大学准教授の職位を執行するでしょう。

周りの反応

さいごに

 

いかがでしたか?

今回は、劇薬を使って鳩を殺傷させた藤井康成容疑者についてまとめてみました。

これからは自身の知識、知恵を社会のために使っていただきたいですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事