ニュース

荒川で屋形船が大炎上!?火災原因がヤバすぎる!ケガ人は出たのか?

3月27日、東京都葛飾区小菅の荒川にて屋形船が大炎上するニュースが報じられました。

その後、ネット上では目撃情報が多数上げられ、その大炎上ぶりに驚きの声も多く上がっていました。とにかく黒鉛ぶりがヤバいんだとか。

そこで火災原因を調べたところ、その原因も色々とヤバかったのでまとめていきたいと思います。

松屋ドレッシング一気飲みの後藤潤也の学歴や動画のまとめ3月10日、インスタグラムのストーリー機能にて松屋でドレッシングを一気飲みする動画が掲載されネット上で拡散され炎上しました。 最近...

東京都の荒川で屋形船が火災!?

 

3月27日、東京都葛飾区の荒川にて屋形船が大炎上しました。

27日の午後5時過ぎ、「荒川で屋形船が燃えている」と119番通報が入り、消防車など15台が出動し現在も消火活動が行われているようです。

消防車15台ってヤバいですね。その消防車の多さが事の大きさを物語っていますね。

また、ネット上ではリアルタイムで火災現場を目撃した方が画像を投稿していて、その黒鉛ぶりに大騒ぎになっていました。


確かに黒煙ぶりがすごいことになっていますね。

はたして、火災原因は何だったのでしょうか?

火災原因は天ぷら油!?

 

警察によると、屋形船に乗っていた従業員が「芋の天ぷらを調理中に火を消し忘れ、休憩にはいった」と供述しているそうで、火災原因は天ぷら油が船の揺れでこぼれて炎に引火したのではないでしょうか?

詳細が分かり次第、追記させていただきます。

それにしても、いったい何をしているんですかね?火を消し忘れて休憩に入るなんて無神経すぎませんか?考えられませんよね。

これから本格的に花見シーズンに入るというのに、もっと気を引き締めていただきたいです。

一番気になるのはケガ人について。どうだったのでしょうか?

乗客は乗っていなかった!?

 

不幸中の幸いか、この日はまだ乗客は乗っていなかったようです。夜桜を見る予定だった20人ほどの客をこれから乗せる予定だったそうです。

安心ですね。本当に良かった!

これから花見シーズンに入るのでケガ人などが出てしまったら、あまり良い雰囲気は出ませんからね。

しかし、乗組員の1人がケガをして病院に運ばれたそうです。ケガの具合が心配ですね。続報を待ってみたいと思います。

ちなみに場所はこの付近だそう。

 

 

ネット上の反応は?

さいごに

 

いかがでしたか?

今回は東京都葛飾区の荒川で起きた屋形船の火災についてまとめてみました。

とにかく乗客がいなくて本当に良かったです。これからは、天ぷら油の取り扱いには十分注意してほしいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事