ヘルスケア

クレベリンの効果でインフルを予防している話

こんにちは!

今年もインフルの季節がやってきました。泣

インフルにかかると良い事なんて会社を休めるか、学校を休める事ぐらいですよね(笑)

ちなみに私は5年連続でインフルにかかっていません。理由はクレベリンを部屋にポンッと置いているからです。

今回は今話題のクレベリンの有能性をご紹介できたらと思います。

この記事では、

・クレベリンって効果あるの?

・お値段はどうなの?

・どう使うの?

・受験生で風邪なんて引いてられない方

・小さいお子さんを持つ方

と、疑問をお持ちの方に向けて書いておりますので、参考になれば嬉しいです。

クレベリンとは

f:id:favorite2525:20190112115456j:image

クレベリンは、大幸薬品が製造・販売している、「空気中のウイルスや菌、においを除去」する衛生管理製品です。

主成分の二酸化塩素には、ウイルスや菌、カビ、においの元となるたんぱく質を特異的に酸化させる働きがあると言われており、殺菌作用や消臭作用があることから、元々業務用として医療施設やホテルなどで使用されていました。

しかし、2008年に家庭用の販売が開始されると、インフルエンザやノロウイルスを防ぐ効果があるとして人気となりました。

クレベリンの効果5つ

クレベリンの効果は大きく分けて5つあると発表されています。

A.ウィルス除去

クレベリンの販売元である大幸薬品は、二酸化塩素にはインフルエンザやノロウイルスといったウイルスの構造を不活性化させるという研究結果を発表しています。

B.消臭

二酸化塩素は、臭いの原因物質を酸化させることにより、消臭効果があるとして世界各国で使用されています。

日本ではプールの消毒に二酸化塩素が使用されています。

C.カビ抑制

二酸化塩素ガスは、カビが増える原因となる菌糸の成長を抑える働きがあります。

D.除菌

二酸化塩素には、酸化作用による除菌効果があることは立証されています。

E.アレル物質除去

二酸化塩素溶解液は、アレルギーの元となるアレルゲンを分解することで、アレルギーの症状を起こさない物質へと変化させます。

インフルに効果はあるのか

クレベリンの販売元である大幸薬品は、1LDKの住宅を想定したクレベリンの効果を実証する実験を繰り返しており、空気の除菌に対しては「効果がある」と発表しています。

実際に私もクレベリンを使用してからはここ5年間はインフルを発病していません。

f:id:favorite2525:20190111190516j:image

クレベリンの種類と使い方

クレベリンは3つの種類に分かれており、それぞれの使い方が異なります。

ゲルタイプ

6畳の閉鎖した空間において、ウイルスや菌を99%除去する効果があります。

トイレやリビング、キッチンなど菌やにおいの気になるところに置いて使用します。

スプレータイプ

空間や便座、エアコンのフィルターなど、ウイルスやにおいの気になる場所に直接吹き付けて使用します。

パワーセイバータイプ

スティックを折り曲げて専用ケースに入れた後、胸ポケットやネームタグなどに取り付けて使用します。

電車やバス、学校、病院など人が多く集まる場所へ行く時に、自分の周りの空気を除菌してくれます。

最近では芸能人がよく使用されていますね。

まとめ

いかがでしたか?

クレベリンには様々な効果と目的別に応じた種類が発売されていて、インフルの予防に効果があるものだと発表されていましたね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事